2017年9月25日 (月)

リーグ戦第7節

23日土曜日、リーグ戦第7節村田女子Bと戦いました。

8月30日のGK引退以来、だれがGKをやるのか未決定のまま、9月10日の試合では高1がやるというのでやってもらいました。

しかしながら、GKとして絶対ゴールを守ってやるという強い意志をもって、さらにはそれを継続してやろうという選手が現れず、文化祭を挟んだ敗戦からの2週間。

村田戦に向けての準備どころか、練習も意味のない練習となり、私自身も今の選手たちに助言をして、雰囲気を私が作ってまで勝ちにこだわりたいとも思えず、というか、そんな甘くない相手であることは全員理解しているわけで…。

全力で勝ちを目指して、それでも自分たちに何が足りないのかを一つでも多く見つけたい試合でしたが、残念ながら、チャレンジする以前の試合になってしまいました。

2週間前の練習試合でも全く歯が立たず、どうしていいのかわからなかった試合を受けて、選手たちもどうしていいのかわからず、もちろんそのなかでGKをやるというのはまたまた厳しい話だとも思います。

ですが、サッカーをするということは、GKがいなければ試合ができません。そんな当然のことも、4年半も一人でGKをやってくれている選手がいたら、薄れてしまったのかもしれません。

そして試合のほうは直前でポジションを決めて、直前の対策のみ。

ただ、選手たちの中に、前からチャレンジしたいという気持ちはあったようです。

選手たちのなかが一つにまとまらない中での試合でしたが、せっかく厳しい相手と戦えるチャンスですので、試合中は、いままで自分たちで培ってきたもので勝負させました。

結局のところ試合中は私が指示を出しすぎて、選手たちも、自分の考えで動くことが前半はあまりありませんでした。後半はしばらく黙っていましたが…。

やはり、気持ちがまとまらずに、戦えるほど甘くはなくバラバラな中でその場しのぎしかできず、どんどんくずされピンチだらけ…。足元がよくなかったので、相手のシュートミスなどに助けられ、トータル0-4ではありますが、それ以上の失点を感じる試合でした。そして、チャンスになっても思い切ってシュートを打つこともできませんでした。

2試合連続で大量失点をしました。

守備の立て直しというより、GKと気持ちの立て直しが迫られています。

残り2試合、どのような試合になるのかわかりませんが、選手たちが頑張ってやりきった大会にしてほしいと思います。

2017年9月23日 (土)

リーグ戦第7節

本日リーグ戦第7節が行われます。

村田女子Bさんとの試合です。

本当なら一番調整してこなければならない試合だと思いますが、いつも以上に準備がしっかりできていないという厳しい状態です。

先日の敗戦から文化祭をはさんで、修正をすべきところ、チーム内の問題があり、全くできておりません。

相変わらずのポジション問題でチームとして機能しておりません。

今日はどのような試合になるのか、全く想像できません。

このようなことは顧問になってから初めてです。

不安だらけの中ですが、昨日、私が今日の試合、本当ならどのようにイメージしていたのかは伝えて、でもそれは今となっては厳しいから、どうするべきかは試合の中で見つけるということを伝えました。

本当ならいい状態に、いいメンタルにしてあげるほうが簡単でしたが、今日の試合は、自分たちの弱さ、戦う気持ちのなさ、真の意味でのチームを想う、仲間を想う気持ちのなさを実感してもらうために、この2週間はあえて優しい言葉はかけていません。

弱い選手たちにとって励ましの言葉で試合に臨めないのは苦しいとは思いますし、相手もそういう状態で戦える相手ではないこともわかっていますが、選手たちがここでもう一歩ステップアップするためには乗り越えてもらわないといけない壁です。

ただ、最後の最後に選手が開き直ってやってやる!となってくれることを期待しています。

一人でも多くの選手が勝ちたいという気持ちで勝負するゲームにしましょう!

2017年9月17日 (日)

白亜祭2日目!

本日は天候がよくなさそうですが、サッカー部も元気に活動します!

前庭でやっています!

サッカーはオールウェザーのスポーツですから、サッカーをしたいという方はぜひいらしてください!

ただし、風が強くなった場合は引き上げることも考えておりますので、よろしくお願いします!

2017年9月16日 (土)

白亜祭1日目終了

白亜祭1日目が終わりました。

なんとか天候も持ってくれて、多くの方にサッカーゲームを楽しんでもらいました。

ご参加いただいた方々ありがとうございました。

明日は雨の予報となっていますが、楽しんでいただける方がいれば、サッカー部は頑張ってくれると思いますので、ぜひいらしてください。

2日目も楽しみです!

2017年9月13日 (水)

予想通りの展開

先日の試合から、何度も書いては途中で終わっています。

ということで、結果などを簡単に。

結果は1-3の敗戦でした。

ここ3試合、自分たちの戦い方ができず、苦労しています。

試合前日の練習では大量失点で負けるよ!という話をしていました。

今の共立では勝てないという不安は的中しました。

前日の練習でレギュラー2名がけがをし、出場できない影響もありましたが、それをカバーする力がない。

GKは高校1年生に無理矢理やってもらい、試合前は不安だらけな感じでした!それでも1試合めげずにやっていました。そのあたりは頑張れるのですが、3失点とも結局は自分たちのサッカーを目指す中で、いつもと違う相手の位置に対する工夫やリスクマネジメントができていないためのものでした。これからGKを交代でやっていくということは、そういうことは毎試合起こるのでしょう。

間違ってもいいですが、そこで必死さも足りない…。だからかもしれませんが、5,6点取られたような感覚です。

そもそも、試合の準備ができていなかったことも判明。控えGKのユニフォームがないという事実…。

過去で一番がっかりした試合でした。がっかりしたのは、私自身の責任ですが…。このような試合にしてしまったことを申し訳なく思います。

正直、私は選手たちが自分たちでもう少し踏ん張れるだろうと過信していました。

だから、あえて自分たちで乗り越える試合という位置づけで試合にのぞみましたが、それ以前に私がもっとチームに対していろいろ投げかけをして、考えてもらわなければならないレベルでした。

試合をする以上、きちんと準備してのぞんでほしいところです。というか、臨んでもらえるように私自身が選手の状態をしっかりと見極めたいと思います。今の選手たちは昔とは異なり、自分たちでどんどん話し合い、ぶつかり合い、それを練習や試合で出していくということが得意ではない選手たちなので、そういうったことができるように段取りもしていかないといけませんね。個人的にはこのような段取りは作られた結果になってしまうので、最低限と思っていますが…。

ただ、午後の練習試合などのメンバーやメンバーチェンジの仕方を見ている限り、選手たちは戦うという姿勢が全く出せていません。失敗を恐れている現状です。お互い突っ込まない状況です。

ちなみに、月曜日は疲れているだろうと思いオフに、昨日は私が審判研修のためオフにしました。ミーティングぐらい自分たちで開くかなと思ったらそれもしません。

そして、明日からは白亜祭の準備ですが、どのように準備するのかも連絡も全くありません。

このまま23日の試合を迎えるのでは、何も収穫のない9月になってしまいます。

もう一度、何を目指し、何を頑張るのか、目標を一つ一つ明確にして、頑張りたいところです。

2017年9月 5日 (火)

リーグ戦第6節、7節を迎えるにあたって

9月10日に恵泉さんと、9月23日に村田Bさんとの試合を控えています。

現在、4勝1分けですが、そのほとんどが接戦で厳しい試合ばかりでした。大差がついた試合でも自分たちの形が全く作れないままで、自分たちのサッカーとは程遠い内容でした。

そんな中、この2試合は本当に佳境に入ります。

佳境に入るというと、山場を迎えるというイメージが勝手にありましたが、本当は意味が違うんですね!

佳境に入るからこそ、ここからが楽しいところです。

その中で、メンバーも戦い方も迷っています。

単に勝ちだけを目指すのは共立の目指しているサッカーとも異なる、だけど勝ちた気持ちが当然強くなってくる今日この頃の成績です。

ですが、内容を見ればたまたま勝てた試合もあったり、相手のミスに救われたりという内容です。

まだまだ自分たちのサッカーで勝ち切れていないことを考えると、やはり選手たちもそうだと思うのですが、単に勝つだけではなく、自分たちの弱さに勝って共立のサッカーを目指します!

そのうえで、次に中心になってくるであろう高校1年生たちには少し多くのことを要求しています。

先輩たちがそうであったように、自分たちのチームを自分たちで支えるということはどういうことか、その中でどうやって勝利に導くか、簡単なことではありませんが追及し実感してほしいところです。、

勝ちだけを考えるならば、違う選択肢がありますが、リーグ戦ですし、選手たちの成長(技術的な部分以外も含めて)を一番に考えて、ここであきらめずに、失敗してでもいいので自分たちが目指したサッカーを貫きましょう!ということでやることにしています。

レベルは低くても理想は高く、チャレンジし続けられるチームを目指し、そのうえで選手がベストを尽くすために、日々努力できるチームになってくれればと思います。

そう考えると負けが怖くなくなるような気がします。怖くはないけど、自分たちにチャレンジできるか楽しみになります。

9月10日11時15分キックオフ!共立会場でお待ちしております!

9月23日は大妻会場で9時キックオフです!

2017年8月29日 (火)

明日リーグ第5節

リーグ戦を明日に控え、昨日は練習試合でした。

とても素晴らしいグランドに招待してもらい、八王子実践さんとの練習試合でした。

練習試合のテーマはビルドアップのスピードと正確性の追求でしたが、完全に機能せず…。

結局出たところ勝負となってしまいました。

練習試合終了後もグランドを使わせてもらい、動きの確認とビルドアップを意識し、細かい技術をあげるために、3:3+1:1+サーバーなどもやりました。

八王子実践さんありがとうございました。

うちは基礎技術をあらためて高めていかないといけないなぁと実感しました。

そして、今日の練習前にいろいろと確認をしましたが、練習では意識が高まらず、私自身が反省しなければならないと思いました。

明日に向けて何を意識してほしいのか、まったく伝わらなかったようです。

本来ならここ最近は試合にむけて前日には短いダッシュをして、体が動くようにしていましたが、今日はやめました。けがをされても困りますし。

明日の試合、まずは全力で勝ちにいけるようにしたいものです。

一人一人が全力で戦う姿勢を見せてほしい。

そのことが勝利につながるはずです。

メンバーはまだまだかんがえなければなりませんが、先発で出場する選手たちには責任ある思い切ったプレーを期待したいところです。

明日11時15分共立でキックオフです。

よろしくお願いします。

2017年8月27日 (日)

クラブ体験

昨日はリーグ戦翌日ということで、疲れがかなり溜まっているようでしたので、いつもとは違う感じで体を動かして、頭も動かしてもらいました。

ビブスをマーカーに置いて、ビンゴを作るゲームですが、何回やってもうちの選手たちは苦しいようです。考えて動く、動きながら考える、これって簡単なようで、できないようです。

横から見ていると、簡単にわかることでも、走りながら焦ると考えられなくなるようです。

ゲームもやり、重い体を少しほぐす程度にして、午後のクラブ体験に備えました。

クラブ体験は5人の中学生が来てくれました。

中学3年生でサッカー経験のある受験生、ない受験生関係なくできることをやり、一生懸命みんな練習してくれました。

普段とは違い基礎的な練習だけで終わったので、物足りなかった受験生もいたかもしれませんが、最後はみんなでゲームもやりクラブ体験が終了しました。

みんなサッカー部に入ってほしいと思ってしまいました。

この中の一人でも多くサッカー部に入ってもらい、そのときにやっぱりサッカー部に入ってよかったと思ってもらえるように、私たちも頑張っていきましょう!

リーグ戦第4節

リーグ戦第4節VS国分寺高校

結果は1-0で勝利でした。

試合前にどのような試合になるか、相手が全くわかりませんでしので、とにかく自分たちのサッカーをするということを前提に臨みました。

この試合、試合開始10分にいきなりハプニング。

GKが飛び出した際に、ひざをいため、途中交代。

共立ではGKはたくさんの選手に経験してもらっているのでポジションとしては困りませんが、後ろからの声掛けが一番頼りになるGKだっただけに、不安がゼロではありませんでした。

しかし、代わって入る選手に関しては、技術的には問題なかったのでそこはカバーできると思っていました。

試合の展開は自分たちのつなぎが狙われるのはわかっていましたが、選手たちが気づかずにあたふたしていました。

まだまだつないで前線にいくということが、いろいろなバリエーションでできないため、苦しいスタートでした。しかし、その中でも徐々にかわしていく中でチャンスができたり、逆にミスをするとピンチになったり、いい部分と課題が見える前半でした。

ハーフタイムでは、つなぎ方と前線に入れるタイミングの確認をして、集中力が切れたら負けだという話をして送りました。

後半のキックオフでいきなり、先制点を挙げられました。正直、私が声をかけようと思ったのですが、選手に任せようと思ったら、うまくつなぎ点を取ることができました。

その後もある程度自分たちの展開でもっていくことはできるものの、ゴールが遠く、逆に疲れ始めたら、相手に裏のスペースを与え始めて、ピンチもありました。

いつもなら、逆転されている感じでしたが、ここは踏ん張ることができました。

去年2部リーグなら同点にされたり、逆転されたりしていましたが、今年度は踏ん張りました。

しかし、課題は山積み。

でも、自分たちの形が選手権からできつつあります。

これを続けていきながら、ゴール数を増やしていけるよう頑張りたいですね!

次節は30日になります。

よろしくお願いします。

2017年8月24日 (木)

練習試合~オフ~リーグ戦は明日です!

22日は中学校大会の運営をした後に、日大三中と練習試合をしました。

この日は終わってしまいましたが、選手権のメンバーで試合に臨みました。

形はなんとなく理解できていて、しかし、重要なところでのボールの受け方や、ミスパス、さらには頭を働かせず次の動きを忘れ、危ない場面も。

日大三中とはいえ、リーグ戦にこの中から半分近くは出ているので、しっかりしています。

どうしても戦いきれない部分があったり、判断ミスはまだまだ多く、焦ってしまうようでした。

きちんと足下でつないで、相手が出てきたところをかわして、有利な状態で試合を運びたいと考えています。

正直、3部リーグの試合の場合は、そのようなことをする方が失点につながるものの、きちんとサッカーをしていきたいという思いから、苦しいですが逃げずに、負け続けてもそれを追い求めています。

ですから、今年の夏はいっさい走り込みをやってはいません。そのおかげで、顧問のお腹もぶよぶよですが、それ以上に目的がはっきりしているから、つかれている中でも試合では、なんとか頑張ろうという姿勢が見えるのも事実です。

そう考えると、サッカーを追求していくことはいいですね!

ただ、その中で勝負にこだわる姿勢が弱くなっているのも事実です。

なんとしてもやってやろうという気持ちは走り込みをしていた時代よりは弱くはなっているのかもしれません。

ですが、それでもサッカーをしてしっかり崩せるように考えて動く、もっと言えば、日頃の生活から考えて行動していくことができるようになることが、教育的部活動の中ではまずは必要ですね!

まぁ弱いチームの言い訳かもしれませんが、それでもうちのように初心者やサッカーでもトップを目指すような集団ではないチームには、まずはそこは妥協できません。その中でもっと上を目指したいと言ってもらえるように、私も指導をしていかなければと感じました。

明日のリーグ戦ではまたまたメンバー決まっていませんが、みんなで全力勝負です。人数が少ないとはいえ、8人ではなく11人そろっていますから、そういう意味では先輩達が8人で戦って良い試合をしてくれたことが今につながっています。

けが人も復帰してきて、色々メンバーで悩むと言うことは、日々の練習が勝負ですし、レギュラー争いと言うよりは、まだまだ登録メンバー全員で戦うという意識、特に夏場はその様なチームの一体感が必要と感じます。

明日の試合は本当に苦しいかもしれませんが、自分たちのやれることを精一杯やって、勝利をめざします!

明日は11時15分の暑い時間にキックオフですが、応援よろしくお願いします。

本日は中学校大会の運営がお昼からに変わりました。

その準備と軽めの調整を本日はします。

では、明日の試合をお楽しみに!