2023年9月18日 (月)

白亜祭は大成功でした

白亜祭の報告です。

野外研究部はベストスター賞という賞をいただきました。

みんなで一生懸命にやった甲斐がありました。\(^o^)/

101_1443

受付した方は約300組でした。

多くの方々にいらしていただきありがとうございました。

101_1438

藍染のハンカチを作成中です。

ビー玉とボンドで絵柄を描きました。

101_1436

服を汚さないように藍で染色しました。

101_1442

葉脈のしおりもきれいにできました。

101_1432

コケ玉づくりは予定の個数よりもかなり多くつくることができました。

途中でコケを外まで採りにいきました。

101_1440

小さな子どもから大人まで楽しんでいただけたと思います。

白亜祭は大成功だったと思います。

その代わり、片づけは大変でした。

2023年9月15日 (金)

白亜祭に向けて(5)

白亜祭のリハーサルを行いました。

受付の仕方から各出し物まで細かく行いました。

当日はちゃんとできるでしょうか。

来校する方々はあたたかく見守ってほしいと思っています。

101_1421

教室を汚さないようにシートを敷き詰めました。

これで完璧です・・?

101_1426

コケ玉づくりのリハーサルです。

みんなが教えられるようにしました。

101_1430

藍染ハンカチのサンプルです。

このようなものがつくれますので、ぜひ挑戦してみてください。

2023年9月12日 (火)

白亜祭に向けて(4)

コケ玉づくり用のコケを採りました。

学校内に生えているコケは何種類もあります。

その中でコケ玉に適したコケを探して採取しました。

Dsc_0302

今年は11号館の駐車場付近のコケを採りました。

Dsc_0305_1

今年の白亜祭では時間を分けて100個ほどのコケ玉をつくってもらう予定です。

Dsc_0300_1

先日つくったコケ玉は現在、事務室に飾ってあります。

白亜祭にいらしたときにはぜひ見てください。

2023年9月 5日 (火)

白亜祭に向けて(3)

白亜祭に向けて準備を進めています。

101_1412

各グループに分かれて掲示物や装飾関係の準備しています。

101_1414_2

段ボールや画用紙を使って作業中です。

これが完成すると、次はコケや苗木を採ってきたり、葉脈のしおりづくりの準備とまだまだ続きます。

2023年8月29日 (火)

キャラメルづくり

夏休みの活動最終日、白亜祭の準備も順調に進んでいるのでちょっと一休み。

残っていたみりんと生クリームを使ってキャラメルをつくってみました。

101_1374

みりんと生クリームを1:1で混ぜて、フライパンで煮込みます。

101_1382

煮込み続けるとキャラメル色になっていきます。

101_1386

粘り気が出てきたら型に入れて冷やします。

101_1391

十分に冷えたら取り出してキャラメル形に切ります。

101_1396

切るとキャラメルそのものになりました。

101_1393

切り終わるまで待ちきれないといったところでしょうか。

切り終わったら一気になくなりました。

2023年8月25日 (金)

白亜祭に向けて(2)

夏休みもあと残りわずかになってきました。

2学期が始まるとすぐに文化祭(白亜祭)となります。

今年の白亜祭は来校者制限がなくなる予定ですので、多くの方が野外研究部の体験に来ることが予想されます。

白亜祭に向けて万全な準備を行っています。

101_1372

今年の体験は、コケ玉、葉脈のしおりづくり、藍染めのハンカチづくり他です。

101_1353

模造紙を使った展示物も作成しています。

101_1354

クマムシの写真も展示する予定です。

101_1361

コケ玉づくりは、今までの方法とは少し異なる方法で行う予定です。

101_1370

完成品はこのようなものです。

当日に整理券を配布しますので、お早めにご来校していただければと思います。

2023年8月 7日 (月)

夏合宿に行ってきました

7月27日から30日までの3泊で、尾瀬片品村で合宿を行いました。

新型コロナの影響で3年間の空白を経ての合宿です。

久しぶりの合宿なので楽しさもいっぱいでした。

101_1296

1日目は宿付近を散策しました。

セイヨウオトギリソウやビロードモウズイカなどの花がきれいでした。

101_1302

2日目は尾瀬ヶ原に行きました。

鳩待峠からの散策です。

101_1305

尾瀬ヶ原に向かう途中で、シカに出会いました。

101_1309

今年は猛暑の影響でしょうか、尾瀬ヶ原はあまり涼しくありませんでした。

季節的には猛暑と秋の間ということもあって、花の種類は少なかったです。

101_1320

3日目は楽しみにしていた川遊びです。

川遊びの経験がない部員もいたので、貴重な体験になりました。

101_1323

川遊びをしながら飯盒と鍋を使ってカレーを作りました。

101_1328

カレーの味は最高でした。

おかわりする部員もたくさんいました。

101_1335

夕飯はバーべキューです。

昼食に引き続き、夕食も食べすぎました。

101_1343

夕食後は花火をしました。101_1346

4日目は丸沼高原の散策です。

針葉樹林帯を歩きました。

101_1352

最後に、歩き疲れた足を高原の足湯で癒しました。

普段の学校生活では体験できない貴重な自然に触れることができ、充実した合宿となりました。

2023年7月23日 (日)

中学オープンキャンパス

中学のオープンキャンパスで野外観察ツアーを行いました。

101_1287

玄関で朝のお迎えです。
みんな元気に挨拶をしました。

101_1293

合計3回のツアーを行いました。

参加者には前庭でブルーベリーを食べていただきました。

101_1292

学校内には説明できる自然がたくさんあります。

参加していただいた方々にそれが伝えられたのではないかと思います。

2023年7月15日 (土)

中学オープンキャンパスの練習

7月23日(日)に中学のオープンキャンパスが行われます。

野外研究部では、普段から行っている学校内の自然観察を実施します。

そのための練習を行いました。

101_1276

1時間目から3時間目までの3チームに分かれてリハーサルを行いました。

当日はぜひ、学校内の自然を肌で感じ取ってもらえればと思います。

101_1277

自分たちで説明することの難しさを感じました。

来校者に楽しんでいただくための練習ですが、自分たちの勉強にもなりました。

2023年6月26日 (月)

白亜祭に向けて(1)

白亜祭に行う予定の葉脈のしおりづくりをしました。

中学1年生と高校1年生は初めての経験です。

白亜祭当日までに、来校者に教えられるようにしたいと思います。

101_1264

今回は、ヒイラギとヒイラギモクセイの2種類で試してみました。

水酸化ナトリウムで30分ほど煮た葉を、歯ブラシでたたいて葉脈だけにします。

101_1266

絵具で色をつけます。

101_1267

台紙に葉脈をのせて、ラミネーターに入れてできあがりです。

簡単で満足のいくものができました。

今後、何回かのリハーサルを行って、白亜祭に向けて頑張っていきたいと思います。