練習 Feed

2021年6月17日 (木)

リーグ戦が始まります

現在、リーグ戦に向けて準備をしています。

新入部員の中には朝練をして頑張っている生徒もいます。

しっかりと7月から始まるリーグ戦に備えてほしいところです。

高校2年生は勉強も頑張らないといけませんが、チームが良い方向に進むために何ができるか工夫し、力を合わせてほしいところです。

合同チームで試合に出るとはいえ、よりレベルアップを目指すことに変わりはありません。

お互い切磋琢磨できるように頑張りましょう。

2021年5月 8日 (土)

インターハイ予選準決勝LIVE配信ご案内

新年度が始まり早1か月、中学生1名、高校生3名の1年生が入部し、トータル9名となりました。

まだ、単独出場は難しいのですが、それでも他チームと混ぜてもらったり、助っ人をお願いしたりして、練習試合などもこなせています。

緊急事態になり、また制限がかかる中ですが、学校のある日は少しだけ練習をしております。

リーグ戦に

さて、現在インターハイ予選真っただ中。

準決勝はLIVE配信を行います。

ぜひご覧ください。


第1試合 修徳vs世田谷総合  9時~
https://youtu.be/rpzY5lcrzVc


第2試合 十文字vs国分寺  11時~
https://youtu.be/MJDguZcgi9c
 
ぜひご覧ください。

2021年3月25日 (木)

久しぶりに練習試合~OGのほうが~

昨日は戸吹グランドにて、日大三、文京学院と練習試合をさせてもらいました。

どちらの学校もわざわざ戸吹まで来てくれて、うちはOGも入れてチームを組んで試合をやらせてもらえるというありがたい環境でやらせてもらいました。

気づけばOGは新大学4年生~1年生まで各代がそろいました。

ほかのOGの方もコロナが落ち着いたら学校にいらしてください。

コロナ落ち着き次第、ホームカミングデーと称して、月に1回サッカー部のOGを呼ん練習試合をやれたらと考えています。

OGの方々宜しくお願い致します。

試合のほうは、フィジカルトレーニングをしっかりやっている文京学院、活動がある程度許可されていた日大三と比べると明らかに動けない。

しかし、OGの力もあり試合の形にはなったり、そしてOGも共立スタイルのサッカーを考え、そして自分たちの体力を考え工夫してつなげる場面もありました。

試合でいうと負けですが、ポイントでつなぐことができたり、相手を崩すことができたのは、現役だけでは厳しかったのでありがたかったです。

ただ、現役のほうが試合から離れていたせいか、相手との距離や、周囲を見るということが全くできず、私はまたアドバイスをし続けながらの審判となってしまいました。

それでも、OGのよくしゃべってくれる先輩が来ると試合は動きますね!

この期間、他チームと話された部分も大きいです。これはやはり個人レベルでの日々の取り組みの差であり、それをどのように改善するかがまずは大きな課題、いや永遠の課題であり、その中でもチーム練習の時にどの選手もよりよい練習ができるように工夫をしていかなければなりません。

いろいろな考えやレベルの違いはあれど、フィールドに立てば同じゴールを目指す仲間です。

ゴールに向かう姿勢が共有できる感動をまたみんなで味わいましょう!

そして、ゴールを味わう、勝利を味わう感動を目指しましょう!

コロナ対策をしっかりしながら、練習を再開していきます。

共立サッカー部35年。40周年をより良い形で迎えられるよう頑張りましょう。

本来であれば35周年のOG会を開きたかった春ですが40周年にとっておきましょう!

それでは次の5年に向けて、さらには50周年を目指して頑張りましょう!

2020年11月15日 (日)

OGの力を借りて

先日の練習にOGが来てくれました。

面談期間中で平日もしっかり練習できるときだったので、本当に助かりました。

OGは後輩のことをよく見ています。

いろいろと練習後に話しましたが、共通見解が多くありました。

OGもよく見てくれています。

高校からサッカー部に入ってくれた選手たちもよく頑張っているといっていました。

人数が少なくても、OGの力を借りながら、サッカーの質を高めていきましょう。

2020年11月 2日 (月)

新人戦開幕しました

新人戦が開幕しました。

1回戦共立はなく、2回戦からの試合になります。

昨日は久しぶりに活気ある日曜日の雰囲気でした。

複数のクラブが大会を行い、練習しているクラブなどもあり。

まだまだ予断は許しませんが、少しずつ気を付けながら大会ができることに感謝ですね。

そして、新人戦の試合が終わり、私たちも練習試合をする前に会見の案内が来て…、なんだろう?と思ったら、憲剛君の引退会見でした。

「けんごうではなく、けんごです」の入団会見から、ついにこの日が来ました。

J2時代はたくさん試合を見に行きました。少ない観客の等々力が今では満員。

本当にすごい選手でしたね。

引退を聞いて、次なる目標を自分でちゃっかり決めました。

もし、達成したらまたこちらに書こうとは思いますが。

今でも、忘れない2010年のW杯、さらには2014年のW杯メンバーの落選。

あの落選のあとの試合で、代表に選ばれなかった憲剛君の横断幕が出たり、ほかのチームから憲剛君を見たかったとコメントがあったとき、憲剛君・フロンターレサポーター・さらには日本のサポーターの熱さを感じました。

サッカーのすごさを感じました。

フロンターレのサッカーなしでは、共立の成長もありませんでした。共立も何度かフロンターレの試合を見に行ったりして、勉強したものです。映像では何度も見ました。

ラストパスをいかにグラウンダーで仕留めるか、ロングパスがなくても崩せる、人数が少なくても戦える。

頭も技術も求められて、かなり大変でしたが、目指すサッカー、共立スタイルが少しずつできあがりました。

ここのところ、難しくはなってきていますが、またレベルアップのときには工夫していきたいと思います。

そして、練習試合のほうですが、今回も思い切って動いている高入生ががんばっていました。

また、高3、中3も新人戦に直接でなくても、一緒に練習試合に出てうまく頑張っていました。

内進生と高入生がうまく融合し、ステップアップしていきましょう!

2020年10月10日 (土)

選手権決勝ライブ中継・本日の朝練でテスト前に入ります。

明日の選手権決勝はライブ中継が行われます。

ご興味のある方はご覧ください。

全国レベルの2チームが戦います。

※ライブ中継のURLは以下の通りです。
正式URL
https://youtu.be/UFWMmnpJRMY


予備URL①
https://youtu.be/2l2SXwG4oII


予備URL②
https://youtu.be/cyaJuJCi1Co

予備はうまく中継ができなかった場合の対応です。

本当に役員の先生方がご尽力いただき、東京のサッカーを広げてもらえることに感謝ですね。

さて、共立のほうですが、本日の練習でテスト前最後になります。

台風の影響を考慮し、朝練に変えていて正解でした。

午後の活動は中止になりました。

今日の午後勉強を頑張って、明日朝9時から決勝をライブ中継で見てください。

テスト後もしっかり活動できるように頑張りましょう。

2020年10月 8日 (木)

練習試合をやらせてもらいながら

もうすぐ試験前に入ります。

他校と合同で練習試合をやらせてもらいながら、いつも以上に色々なことを意識しながらサッカーをやれています。

自分のチームだけだと甘えて妥協してしまう場面でも、他校と合同なら頑張れることもあります。

合同チームを組む時には、自分を成長させ、さらに共立だけになったときにさらにパワーアップするチャンスです。

ぜひ、この機会に日々の練習も含めて意識を高めてほしいところです。

今週の練習でテスト前最後になりますが、雨天が続くようなので思ったような練習はできませんが、その分学習にも集中してほしいです。

2020年8月31日 (月)

夏休みはOGに感謝

夏休みが本日で終了です。

この夏休みは戸吹・清瀬内山・富士森と外部の活動が中心で、1日だけ学校で練習でした。

コロナの影響で通常の練習ができませんでしたが、全校休校日も含めて、サッカー・勉強・休息がある意味ではいい時間配分だったかもしれません。

ただ、中には休息・勉強のバランスはいまいちだった選手もいるかもしれません。

そして、この夏はOGに救われました。

たくさんのOGが訪問してくれました。

7年前くらいのOGから今年卒業したOGまで、たくさんの人が来てくれたおかげで、普段はできない実践に近い練習や、さらにはゲームまで。

OGと現役の試合をやることもできました。

今回の夏休みでの練習をきっかけに、2学期以降の練習、試合に生かしてほしいと思います。

やれること、やるべきことはたくさんあります。

頑張りましょう。

OGの皆さんありがとうございました。

次は冬休みに戸吹など取りたいと思いますので、今度は全面借りてやれるくらいの人数を期待しています!

2020年8月23日 (日)

夏休みの活動

夏休みに入り、戸吹グランドでの練習や、東京サンクスマッチへの大会参加をして、個人のスキルアップ、フィジカルを戻せるように頑張っています。

昨日は富士森公園陸上競技場で、八王子高校と練習試合でした。

共立も八王子もOGが参加して、フルピッチでの練習試合ができました。

八王子のOGのみなさんもしっかり動けて、うちの選手にも指示をしてくれて、選手たちは参考になったことでしょう。

私も15分だけ混ぜてもらいやりました。

サッカーができるのは幸せですね。

暑くて大変ですが、それでも幸せに感じられるのは、3月~5月の休校があったからでしょう。

短い夏ですが、残り1週間も学校、外部施設をうまく利用して練習していきます。

OGの皆様、検温・感染症対策の上、参加おまちしております。

2020年7月 6日 (月)

再開していますが

活動は再開してはいるものの、選手たちの体はもちろん意識が戻るには相当かかりそうです。

フィジカル的にトップの状態に戻るのは夏以降でしょう。

ただ、もっと難しかったのは試合や練習に対する意識です。

現在本校では対外試合が禁止です。

したがって練習でいかに意識を高くするかが大切です。

しかしながら、体もベストではない中で考えて練習することはかなり厳しいということが先週でわかりました。

ただ単にこなしてしまう選手もいる中で、どうやって試合へのイメージを持ってもらうかが重要です。

その意識がこの2,3か月で相当下がってしまいました。

作業としての練習だと、試合では通用しない練習となってしまいます。

いかに意識を高めてもらうかが重要です。

それを意識することで、自分のフィジカルの足りない部分を個人で強化してもらい、さらに充実した練習が行えるようにしていきたいところです。

まだまだ時間はかかりますが、じっくりとやっていきます。